こんにちは、上條です。
今年の春から1年ほど所用で上海に住むことになったため、2019年3月1日付で五花八門として「上海通信部」を開設することにいたしました。五花八門の取材・執筆活動に加え、日本の同人活動関係者の上海・中国での活動をサポートする拠点としても運用することを計画しています。中国関係で何かご協力できることがあるかもしれませんので、何かあればご相談ください。
逆に日本における活動は関係する方にご協力をお願いすることもあるかもしれません。その際はご助力を賜りますようお願い申し上げます。

上海での上條の連絡先は以下の通りとなります。
Weibo(微博):https://weibo.com/u/3846241325
E-mail:circle_goka●yahoo.co.jp

※Wechat(微信)を通じた連絡については、個別にご相談ください。
上海通信部名刺2019web用

上條の知り合いの方など、同人活動・観光・ビジネスなどで上海にお越しになるときなども、ぜひお知らせくださいませ。日本で主要なツールとして利用しているgmail・Twitter・LINEなどは、上海現地でも可能な限りチェックするつもりですが、通信状況によっては連絡が取りにくくなる可能性はあります。したがって、急ぎのご用件がある場合やgmail・Twitterなどの反応がない場合などは、上記のyahooメールなどにコンタクトしていただくと良いと思います。

10年前に東方紅魔郷をプレイしたときに「明治十七年の上海アリス」という曲を知り、蓬莱人形のブックレットを読んで空想の異国風景を想像していた頃は、その後も上海に関わる生活を送り、本当に住むことになるなんて思ってもみませんでした。五花八門というサークル名はたまたま中国語からとっていますが、サークルとしてどの程度現地に浸透できるか楽しみでもあります。サークル運営はあくまでも現地での本業の合間となりますが、せっかくなので色んな人に役立ててもらいつつ、今後のサークル活動に有用な経験を積めたら良いな、と思っています。

上海は私が(ある意味で)人生を賭けてしまった街で、東方聖地巡礼を体験する都市、そして現代アジアのコンテンツ消費の最前線として、たいへん魅力的な場所だと思います。台湾香港と比べると、中国本土ということで躊躇する人も少なくないと思います。私自身、数年前までその感覚は少なからずあったのですが、面白い街なので機会があれば皆様も関心を持っていただけるとうれしく思います。

なお、現状で計画している日本でのサークル活動は以下の通りです。
2月11日 コミック王(東京・綿商会館)
3月17日 幻想郷フォーラム/東方名華祭(名古屋・ポートメッセ名古屋)※上條不在
8月 コミックマーケット96申し込み予定

夏は日本に一時帰国しているはずなので、夏コミあたりでお会いできればと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします。


同人サークル五花八門 代表
上條紗智